仕事仲間への状況報告・・・・・・

2015.12.25(金)のこと。
今年の年内の出勤日は、本日と来週の月曜日の1日で終了。
なんとも、今年の年末はあわただしく、いつもらしいムードのかけらもない。
一応、世間的には昨日はXmasイブで、今日がXmasらしいのだが、我が家的にはまったく別世界の話。
もっとも、何事もない例年であっても、特にたいしたことをするわけでもない我が家であるが、今年はやはり輪をかけて沈鬱なムードではある。
でも、一応、私的には業務的に、まだ年内にしておくべきことがある。
それは、私の業務チームのメンバーに私の実情を知らせること。
先の職場への正式報告・・・・・・・でも述べているように、職場のフロア全員には話をするつもりはないが、同じ仕事をしているチームのメンバーには事実を伝えるということでの承諾は得ている。

本日はいよいよ予定していたその日だ。
この日、いつもと変わらず、普通に定例ミーティングを開催。
議題を終えた後、一通り話題が尽きたところで、「私から、ちょっと報告を・・・・」ということで、先日、正職員に行ったのと同じ内容で状況の報告をした。
話題が話題のため、瞬時に全員が凍り付いたのがよくわかる。
この仲間には、状況をわかっていてほしいということもあるのだが、私の自己管理は当然のことながらも、万が一、自分でコントロールできない緊急の病変によって、業務的に助けを請う場面も想定されるかもしれない。
そのことも踏まえ、その迷惑を予め詫びておきたいという意も込められている。

私の気持ちとして、「この年末ムードの真っただ中に、こんな話で驚かせて大変申し訳ないということと、不測の事態の時には思わぬ面で助けを借りることもあるやもしれぬということで、その非礼をあらかじめ詫びておきたい」と伝えた。
一様に凍り付いた中、誰からともなく「大丈夫だから・・・・」と、病気のことへの大丈夫とも、業務的な私の心配への大丈夫とも、どちらとも取れぬ言い回しで、いや、その両方への大丈夫の意味も込めてなのか口々にその場から声があがる。
正直なところ、この場面は感情面で、かなりグッときた。
とうとう、公的な場面パート2というところでの告知ということで、申しわけないというのと、ありがとうというのとが混在した複雑な気持ちの中、皆さんの言葉が心底、心に染みた。

とにかく、病気と闘う私を応援してくれるということで、その場は締められたが、お一人お一人の胸の中には強烈な衝撃があったよう。
ミーティング終了後、なんと声をかけていいのかという雰囲気もあったようだが、そのプレッシャーを跳ね除けてみなさんそれぞれに少しずつ声をかけてくれる。
本当にみなさん、申しわけない、そして、ありがとうございます。

でも、私も仕事ではプロである。
仕事で向き合う、お客様の方々には関係がない。
心身が耐えうる限り、全力で業務に向き合うことを約束させていただく。


そして、仕事の合間を見て、またあのロッカー室で、誰もいない時を見計らい、KY病院へセカンドオピニオンの申し入れをする。
やっと、専用の担当も出てきており、要件が受け入れられる。
まず、T病院からの資料を先に郵送してほしいとのことで、手配をすることに。
翌日には家内にポストに投函してもらうこととした。
にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ
にほんブログ村

テーマ : 末期がんの闘病記
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

North Wind

Author:North Wind
生年月日:1962年2月21日
性別:男
家族:妻、息子(独立済み)、わんこ(パピヨン2頭)
北海道札幌市在住

2015年12月21日。
年末の慌ただしい中、肝内胆管細胞がん(胆のうがん)、肝臓に10cm大の腫瘍、リンパ節転移、肺転移によりステージⅣと診断されました。
手術、放射線治療は不可とのことで、余命3ヶ月~半年との宣告を受ける。

しかし、2018年現在・・・・・。
抗癌剤治療にて仕事も、なんとか正常に継続し、今のところ生存しています。

追記1:2018.6.29
ここまで順調に癌の進行を抑えていましたが、とうとう腫瘍マーカーの急上昇、肺転移、肝臓中心部にも新たな腫瘍が発見されました。
最後の手段だった内服の抗癌剤の効果なしと判断され、もはや打つ手はなしと宣告されました。


追記2:2019.2.18
色々と手を尽くしてきましたが、いよいよもって『終わりの始まり編』に入ってきたようです。
大変、悔しく、断腸の想いでもありましたが仕事も退職しました。
これから、どんどん衰弱は進むでしょうが、最後の最後までこのブログは続けていこうと思っています。


どこまでできるかわかりませんが、癌と共に生きる、そして働くということ、癌になってわかったこと、学んだこと、そして私の生き様を記録に残していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR